養育医療(未熟児等)

未熟児や、生活力が特に弱い新生児に対し、医療費の一部を助成する制度です。