東京薬用植物園

昭和21年に開園した、都内でただ1か所の薬用植物園で、国内はもちろん、世界各国の貴重な薬草、草木、約1600種が栽培されています。