小平市・白梅学園大学 連携療育事業 発達が気になる子どものための造形ワークショップ ※申込受付期限5/8 

学生と一緒に、絵を描いたり工作をしたりします。

日程

火曜造形ワークショップ

  • 5月14日・28日、6月18日、
  • 7月2日・16日、9月24日、
  • 10月8日・29日、
  • 11月26日、
  • 12月3日・17日、
  • 令和2年1月14日・28日の火曜日 全13回

対象:市内在住の障がいのあるまたは発達が気になる3歳以上の未就学児

定員:10人

土曜造形ワークショップ

  • 5月18日、
  • 6月1日、22日、
  • 7月6日・20日、
  • 9月28日、
  • 10月12日・26日、
  • 11月9日・30日、
  • 12月21日、
  • 令和2年1月18日の土曜日 全12回

対象:市内在住の特別支援学級、特別支援教室または特別支援学校に通っている小学生1年から3年生

定員:10人
※いずれも午後2時40分から4時10分まで。

ところ:白梅学園大学(小川町1-830)

申込み
5月8日(水曜)までに、はがきまたはファクシミリにお子さんの住所、氏名、年齢、電話番号、通園・通学先・学年(特別支援学級または特別支援教室の場合は学級名)、生年月日を記入のうえ、白梅学園大学小平市連携事業事務局(郵便番号187-8570 小川町1-830)、FAX042(313)4805へ(申込み多数の場合は抽選し、結果を全員に連絡)

主催:白梅学園大学、小平市

問合せ:障がい者支援課 電話 042(346)9540

ここに掲載されている情報は、市報情報をママ目線で選び掲載している情報です。