保育を行う施設の種類

認定こども園

教育と保育を一体的に提供する施設です。また、子育てに関する相談や親子の集いの場を提供する子育て支援事業も行っています。

保育所(認可保育園)

国が定めた設置基準を満たし、保護者に代わって保育を提供する児童福祉施設です。市が運営する公立保育園と社会福祉法人などが運営する私立保育園があります。
※小平市では、このような保育所を「認可保育園」と称しています。

東京都 認証保育所

東京都が独自の基準を設定して認証した保育施設です。多様化する保育ニーズに応えることのできる、柔軟できめ細やかな保育を特徴としています。

家庭福祉員

家族的雰囲気の中で、子どもの発達や家庭の状況に合わせて、一人ひとりを大切に保育しています。一人のママが3人(補助者がいる場合は5人)まで保育します。

幼稚園(預かり保育)

学校教育法の幼稚園課程に、私立としての教育理念を加えた特色ある幼児教育を行っています。通常の幼稚園教育時間の前後に預かり保育を行っています。

「認定こども園・幼稚園・保育園など」の記事一覧はこちら